2017/03/10

簡単アレンジDIY♪イニシャルオブジェ

こんにちは〜♪

BE写真好き担当になりたいあーちゃんです!

今月末からはいよいよ桜の季節♡

とっても楽しみです♡

実は、この機会にエンゲージメントフォトを撮影しておこうと思って、桜ロケーションの撮影を申し込みしておきました♪

エンゲージメントフォト

→私服が定番の婚約記念フォト。ナチュラルな2人の姿を残しておける最近人気のブライダル前撮りです♪

撮影業者によってエンゲージメントフォトok又は別途プランになるので注意です!

私は東海地区でも安価でエンゲージメントフォトを撮っていただける人気の業者さんに決めました♪

というわけで早めのプレ花嫁活動スタートです?!

今回はウェディング前撮りに使う定番のイニシャルオブジェをアレンジしてみました♪

用意するのは
造花
リボンや布
イニシャルオブジェ
カッターやハサミ
グルーガン

    100円均一などでも手に入りますね!
    イニシャルオブジェは今300円均一などでも売ってるみたいですが、私はやっぱり手芸屋さんでの購入がおすすめです♪

    大きさとか薄さとかが一番しっかりしてますし、価格も200円〜ですよ!

    もしもこだわりがある場合は

    厚いMDFをレーザーカットすれば完全オリジナルが出来ますね…!(笑) 

    やればよかった(笑)
    造花、グルーガンは今回セリアのものです!

    色んな造花を比較してから買った方がいいと思います。リアル感は結構ちがったりします!

    どんな風に飾るか事前に考えてみてから、

    造花をカットして(花と葉っぱ)

    グルーガンでしっかり接着!

    造花の花びら部分をカットして付けてみたり、新婦側新郎側で装飾を変えてみたり♪

    このMDF素材にグルーガンなら、

    もし装飾を変えたくなったときでも

    削って、スプレーや絵の具で塗れば

    また使えそうですよね!!♡
    今回は私服の撮影なので、ナチュラルな木の素材のままで、造花だけ付けて

    また別の前撮り、式の時にはアレンジを変えようかな!

    他にも色々と前撮りアイテムを用意してるので、またご紹介しようと思います♪

    観覧数|732