女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム
LOVE
2015/03/21
0

気分はロイヤルウェディング!イギリスのキャサリン妃が愛用しているドレスブランド「テンパリー・ロンドン」とウェディングドレスの「ノバレーゼ」がコラボ!

キャサリン妃が度々身に纏っているドレスブランド「テンパリー・ロンドン」。その気品溢れるドレスは上品で大人らしいシルエットで世界の女性の憧れの的。このたび「テンパリー・ロンドン」から日本人女性向けのドレスが発売・レンタルに!

 

今回日本女性特有の二つの結婚観を満たす3型がラインナップ。露出控えめなデザインを好む美意識と幼少から憧れる理想のドレス姿の二つを満たしてくれるドレス。ボヘミアン テイストのデザインが特徴のテンパリー・ロンドンの特徴であるボヘミアンテイストなレトロ感を残しつつ、可愛さと優美さを兼ね備えたドレスに。 

ヴィオラ(Viola)はテンパリー・ロンドンとしても初の試みとなるボリューム感のあるドレス最高級の薄手のシルクを 100メートル以上も使用。トップスにはチュールの上に、繊細な細い糸で刺繍したコードレースのバラを立体的に縫い重ねている。

 

マリーナ(Marina) は胸元の下で切り替えの入った2つ目のドレス。胸下から光沢感のあるシルクジョーゼットのスカートが広がり、テンパリー・ロンドンらしいエンパイアラインながらふんわりとしたスカートラインに。 

 

アリア(Aria)はシャンティーレースで肌の露出をおさえたデザイン。デコルテにはスワロフス キー・エレメントとクリスタルの刺繍が。胸下から広がるシルクオーガンジーのスカートは、女性らしさを演出するとともに、 シルエットを強調しないのが特徴。

 


テンパリー・ロンドン×ノバレーゼ
ヴィオラ:レンタル 380,000円+税、販売 1350,000円(税抜)
マリーナ:レンタル 270,000円+税、販売 500,000円(税抜)
アリア:レンタル 300,000円+税、販売 680,000円(税抜)
取り扱い:全国のドレスショップ「ノバレーゼ」全店(9店舗)

ノバレーゼ公式サイト

 

出典 : PA通信

0

話題のキーワード

<< PREVIOUS << LOVE TOP NEXT >> >>
マイ・ネイルデコお披露目☆