女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム
BEAUTY
2018/02/05
1


2月9日に発売される、KANEBO(カネボウ)の2018年春夏新製品発表会に行ってきました!今季の鍵となる【ワンランク上の質の高い透明感】を引き出すメイクをなんとインスタでクボメイクが人気の久保雄司さんが紹介!

 

 


カネボウ モノアイシャドウ 全5色 3,200円(税抜) 
肌に馴染むオイルのツヤの中に溶け込むパウダーの色と光。ひと塗りで濡れ感のある、単色アイシャドウ。時間が経ってもつけたての輝きと発色が続きます。

 

カネボウ モノブラッシュ 全2色3,200円(税抜)写真上段左2色
濡れたような、にじむ光と色の繊細なレイヤー。モノアイシャドウと同じ質感と、肌を美しく見せる赤の色相の中心の色”5Rカラー”ニュアンスのパールを頰にも忍ばせ、生命感のある印象の肌に。

 


左から2色はチークカラー。光にあたるとキレイなパールが輝き、肌がキレイに見えるピーチピンクとガーネットレッド!アイシャドウはオイルがたっぷり入った質感でとても柔らかくまぶたに付けるとだんだんとパウダーに。


カネボウ ラスティンググロウアイライナー 全2色 3,200円(税抜)
まつげの間をすべらせたとたん、ほのかに光輝き、繊細に描きあげるアイライナー。


とても描きやすいアイライナーはみずみずしいつけ心地が特徴。こちらにも赤味の中心の色”5R”ニュアンスカラーと青のパールを組み合わせているので、大人のような色味の目元に仕上げてくれます。ウォータープルーフ処方で汗や水、皮脂に強いタイプです。

 


カネボウ モイスチャールージュ 新色4色 3,500円(税抜)
みずみずしいうるおい感のあるつややかな唇になるルージュ。顔の印象まで美しくいきいきとみせる自然な血色感を与えてくれます。

 


”5R”カラーニュアンスをもつレッドパールが配合されているので元の肌の色を綺麗に見せてくれます。なめらかな塗り心地なので、まだまだ寒いけれど、肌を綺麗に見せてくれるルージュは春メイクで使えそう!

 

コスメの他にもスキンケア製品も発売されます!


左から カネボウ リファニング アイセラム 15ml 7,000円(税抜)
やわらかくのびの良いクリーミィな目元用美容液。日中や睡眠時の乾燥から長時間肌を守ってくれます。グリーンフローラルの香りが気分をリフレッシュさせてくれます。

 

カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 0,4g×32個 3,000円(税抜)
古い角質、毛穴汚れをキレイに取り除く酵素洗顔パウダー。つっぱり感のないなめらかな肌仕上がりで、化粧のりのよい肌へと導きます。

カネボウ スムージング セラム 100ml 6,000円(税抜)
古い角質をやさしく取り除き、水分と油分のバランスがとれる美容液。指先でも感じるすべるようななめらかさとクリアでキメの整った美しい肌へ。

 


エディターオススメは、こちらの酵素洗顔パウダー!ピンクと白の小さなパウダーが毛穴の黒ずみをスッキリさせてくれます。お肌もなめらかでつるっとさせてくれるので気持ちがいいです。

 


2018年のトレンドは、今までの流行もふまえて、目元は2017年に流行した”囲みメイク”は残しつつ、落ち着きのあるカラーに代わり、リップは2017年では”茶色”が流行っていた赤茶リップから、もう少し唇の質感がでる明るめのカラーに。チークはコラルベージュのような肌なじみの良い色味から、少し色味が増え更に塗る幅も広がるのがトレンドになりそうだと久保さんのトレンドを教えてくださいました!

 


それをふまえての、メイクアップ!久保さんはカネボウの製品は簡単なのに質がいいとオススメしていました。難しいことを考えずに、簡単にキレイになれちゃうのが良いそうです。

アイシャドウは、上品な目元を作ってくれる02WARM BROWNを手の甲で馴染ませてから、中央で高さを決めて、少しづつ広げていきます。横から見たときのラメ感がとてもキレイに見えるんだとか。もう少し発色させたい場合は、1回だけ上から足してあげると良いそうです。仕事メイクは1回塗るだけで十分だとか。

そして、目元に春らしい色味を与えるのになんとチークの01PEACH PINK!を使用。手元で馴染ませた後、色味が欲しい部分に少し足してあげます。

目元の後は、久保さんオススメのリップ!08BURN RED。見た目より、ジューシーな発色でこれ1本で十分だそうです。このリップはじか塗りでいいそうです。濃いめが好みでない方にオススメは、
1:手の甲につのせてから、手でポンポンする。もう少し濃いめが良い方は、
2:リップでポンポンさせる。更に濃いめは、
3:リップをじか塗り。更に上級者は、
4:唇の周りを縁どる。
この4パターンで1本のリップを楽しむのを提案されていました!なるほど・・・

最後にチークは02GARNET RED チークは笑ったトップではなく横を濃いめに中央に薄く、だんだんと内側が薄くなるように入れるのが今風だそうです!

インスタ等で顔の写真を撮る時代だからこそ、横顔もキレイに見せれるメイクですね!

 


肌の質感を大事にしている久保さん。それぞれのパーツに肌の質感を残すように心がけているそうです。

もうすぐ発売のKANEBO(カネボウ)の2018年春夏新製品!ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

KANEBO公式サイト

1

話題のキーワード

<< PREVIOUS << BEAUTY TOP NEXT >> >>
マイ・ネイルデコお披露目☆