女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム
【心理テスト】海の帰り時、拾って帰るもので初恋のつまずきがわかる
0コメント/2329ビュー
2015/08/19 18:18
夏真っ盛り! 暑い日差しに照らされる中、ひたすら泳ぐのもいいし、友達と海辺で寝転がったりスイカ割りも楽しい♪帰り時、日が沈んでいく海の様子を眺めて、ちょっと寂しい気持ちになるのもいい思い出です。そんな海にまつわる心理テストで、あなたの隠れたココロをチェックしてみましょう。

あなたは海へ遊びに来ました。帰り際になにか拾って帰ろうと思います。さて、最初には浮かんだものは次のうちどれ?

A. 貝がら
B. 砂
C. ガラス石
D. 流木


=====================================


「あなたが忘れていた、初恋のつまずき」
この場合の海は、あなたにとって無意識に存在する愛情を象徴しています。はっきりと覚えているような、でもどこか夢のようだった初恋の思い出。あなたが忘れたつもりでいた初恋のつまずきが、何を選んだかによってわかってしまうのです。


Aを選んだあなたは秘密の恋

貝には元々「秘密」という意味があります。ピッタリと閉じた状態は、まさに口をつぐんでいるかのようではありませんか? あなたの初恋は、周りの誰に対しても、もしかしたら相手にすら伝えることが出来なかったまま終わってしまったでしょうか。伝えられなかった思いは、消えることなく残っていたのかもしれません。しかし、貝がらはもう開いてしまった状態。秘密を誰かに伝えることで、思いを昇華させてもいいのではないでしょうか。




Bを選んだあなたは かなわぬ恋

いくら集めても終わることのない砂は、「徒労」を象徴しているとされています。あなたが好きになった人は決して好きになってはいけなかった、とても遠くの存在だったのではないでしょうか。あるいは、既に誰かの恋人だったのかもしれません。手の届かない相手に対する、ずっと苦しい思いを抱いていたのではないでしょうか。でも、砂には「時間」という意味も込められています。時が過ぎることで、あなたの初恋も少しずついい思い出に変わっていくはずです。



Cを選んだあなたは不完全な恋

砂浜に転がっているきれいなガラス石は、ガラスでも石でもない……つまり「不安定さ」をあらわしています。親しくしてはくれるけれど、最後の一歩まで踏み込むことが出来なかった、相手の本心がわからないまま終わったのでしょうか。あなたの初恋は、そんなすっきりとしない気持ちで終わったのではないでしょうか。そろそろ本物の宝石を拾って、新しい恋を迎えに行ってはいかがですか。



Dを選んだあなたはぼんやりした恋

木は「あなた自身」を象徴しています。砂浜に流れ着いた流木は、自らの意思を持ってやって来たものではありません。自分でも好きだったのかわからない、あなたの初恋は、友だちから言われたからなんとなく好きな気がしていた、とか、あるいはみんなが憧れているから自分も、といったように、自分の意志を持って好きになったものではなかったのではないでしょうか。でも今のあなたならきっと、流されることのない自分らしい恋が出来ると思いますよ。
0
マイ・ネイルデコお披露目☆